外国人との交流&Airbnbに興味のあるシェアメイトを探しています

6月2日に帰国します。また東京に家を探さなければいけません。

アメリカに来て、英語での生活が当たり前になり、少し歩けば雑誌の中にあるようなカフェ、スタジオ、ギャラリー、バーなどがあるニューヨークに魅せられました。また、旅行するたびにカウチサーフィンやAirbnbを使い、ホストそれぞれが雰囲気のいいインテリアとこだわりの雑貨で居心地のいい空間を作っていて、「泊まる場所の価値」についていろいろ考えるようになりました。

参考記事
旅の半分を作る「泊まる場所」。「泊まる」を変えれば旅が変わる | TRAVELERS BOX

Airbnbで「泊まる」を変えて、自分の旅行を何倍も楽しくしよう | DoaBLOG

また、ニューヨークの学生の間では、知らない人とのシェアハウスは当たり前。オフキャンパスに住んでいるほとんどの学生が家をシェアしています。大学の先輩日本人たちは、ニューヨークシティに4人でシェアハウスをしていて、家も広いし人が集まってパーティをしたり、とっても楽しそうなんですね。

日本人の気質として、プライベートを重んじるというのはあれ、時代はシェアエコノミー。この動きがどんどん日本でも流行っていいんじゃないかと本気で思っています。

 

東京・台東区で僕とシェアハウス&Airbnbに興味がある方募集!

2063a7a8_original

そこで、僕もそういう空間を自分で作ってみたいと思うようになりました。将来は、そういう空間を作ります。今は、価値観と条件の合うシェアメイトを急いで探しています。もし、以下の内容に興味がある方がいれば、ぜひお話しさせてください。

ーーーーーーーーーー

【入居時期】2015年6月30日までに入居(それ以降は相談)
【場所】東京都台東区(仮確定)
【間取り】2LDK(もしくは3LDK)
【シェア人数】2人(もしくは3人) 男女問わず
【家賃】1人6~7万円くらい
【やりたいこと】Airbnbのホスト(ゲストの予約があれば、部屋を空けて自分はリビングで寝るなどする)、カウチサーフィンのホスト、「朝と英語と珈琲と」のイベントなど
【備考】家賃、Airbnbの売上をどのように分けるか、などは別途相談

ーーーーーーーーーー

Twitterでもつぶやいたので、既にいくつかご連絡いただいます。

この記事を読んで一瞬でも「あっ、興味ある」と思った方は、FacebookもしくはTwitter(@nosumaru)で気軽にご連絡いただけると嬉しいです。

一緒に楽しいシェアハウスにしませんか?ご連絡、心からお待ちしています。

.




.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です